【動画】2013FIFA年間最優秀ゴール!イブラヒモビッチのバイシクルシュート!

20141008_zlatan_top2photo:PSG World ©


みなさんはFIFAプスカシュ賞(FIFA Puskás Award)というものをご存知でしょうか。

FIFAプスカシュ賞は、年間で最も優れたゴールを決めた選手に贈られる賞で、一般投票で受賞者を決定します。2009年に創設されて以来、過去受賞者はクリスティアーノ・ロナウドやネイマールなどそうそうたる選手が受賞。授賞対象は前年10月から当年9月までに開催されたリーグ戦やカップ戦、FIFA主催大会となっており、1月に開催されるFIFAバロンドール授賞式に合わせて発表されます。

今回は2013年FIFAプスカシュ賞に輝いたパリ・サンジェルマンに所属するスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの約25メートルの位置から放ったバイシクルシュートを紹介します。

シーンは2012年スウェーデン代表VSイングランド代表の国際親善試合。3−2とスウェーデンの1点リードで迎える後半ロスタイムです。

前掛りになるイングランドに対して、時間を稼ぎたいスウェーデンは攻撃をしのぐと大きなクリアボールを蹴り上げます。
20141008_zulatan_s1
ボールはキーパーとディフェンスラインの間に落ちると、イブラヒモビッチは凄い勢いでボールに迫ります。
20141008_zulatan_s2
しかし、それをみたイングランド代表GKジョー・ハートが飛び出しヘディングでクリア。
20141008_zulatan_s3
イブラヒモビッチはすっとスピードをとめクリアボールに備えます。イングランドCB2人は飛び出したGKのカバーに回り、一度体制を整えようとします。
20141008_zulatan_s4
イブラヒモビッチはゴールに背を向けていますし、ボールを落ち着かせている間に、他のイングランドDFが戻ってきて難を逃れるところですが・・・・

動画はこちら
FIFAのコンテンツになるのでyoutubeに遷移して観てください。


Original:FIFATV

ゴールの位置を確認していないにも関わらず、あの距離からしっかり決めるところは流石ワールドクラスのストライカー。ゴールの派手さ、美しさ共に、年間最優秀ゴールにふさわしいです。

イブラヒモビッチは幼少期からテコンドーを習っており、アクロバティックなプレーはテコンドーによって養われたそうです。スポーツには様々な共通点があり、今までやってきたスポーツがサッカーにどう生かされるか考えるとプレーの幅はより広がりそうですね。

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...