【動画】ベイルがまた決めた!イングランド相手に約30mのFKをブチ込む![EURO2016]


20160616_bale_top
16日に行われたEURO2016グループBイングランドvsウェールズの試合でウェールズのガレス・ベイルが今大会2本目となるFKを成功させました。

前半終了間際の42分、約30mはあろう距離からのFK。ベイルが左足で放ったシュートは凄まじいスピードでドライブしながらゴールへと吸い込まれ、イングランドの守護神ジョー・ハートも触るのがやっとでした。

初戦のスロバキア戦でFKを決めた時と同様の蹴り方だった。足を振り切らず、ボールを少しだけで前で捕らえインパクトに集中する。ドライブ回転はかかりますがあまり回転がかからないことで、急激に落ちすごく重いシュートになっているような気がします。

しかし、あの蹴り方で縦回転はすごいです。相当な筋力とおインパクトの強さ。すごすぎるベイル!!


動画はこちら


Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...