【動画】2015年最もやばいゴール”プスカシュ賞”最終候補3ゴールが出揃う!


20151208_puskashu_top
11月30日、FIFA(国際サッカー連盟)は2015年最優秀ゴール賞となるFIFAプスカシュ賞の最終候補3ゴールを発表しました。

最終候補3ゴールは11月6日に発表されたノミネート10ゴールの中からFIFA.com上で投票を行い選出されたもの。再び最終候補の投票を行い、受賞者は2016年1月11日に発表されます。

あなたも最終候補3ゴールを確認しFIFA.comから投票してみてはいかがでしょうか。

■2015年FIFAプスカシュ賞・最終候補3ゴール


◆アレッサンドロ・フロレンツィ(ローマ)9月16日 バルセロナ戦
フロレンツィがCLバルサ戦で見せた45メートル超ロングシュート。常に高い位置をとるバルサの守護神シュテーゲンですがこれはさすがにキーパーを責めることはできません。


◆ウェンデル・リラ(アトレチコ・ゴイアニエンセ) 3月11日 ゴイアネージア戦
見事な崩しからジャンピング回転ボレーはまるでTVゲームのような美しいプレー。SNSで話題を呼びブラジルの下部リーグで生まれたゴールも最終候補までのし上がりました。


◆リオネル・メッシ(バルセロナ)5月30日 アスレティック・ビルバオ戦
バロンドールと同時受賞が期待されるメッシの4人抜きゴール。次元が違うというか、どうしようもできない巧さ。


11月6日に発表されたノミネート全10ゴールはこちら
#01 エステバン・ラミレス (CSエレディアーノ)
#02 カルロス・テベス (ユヴェントスFC)
#03 ウェンデル・リラ (アトレチコ・ゴイアニエンセ)
#04 デイヴィッド・ボール (フリートウッド・タウンFC)
#05 ゴンサロ・カストロ (レアル・ソシエダ)
#06 リオネル・メッシ (FCバルセロナ)
#07 カーリ・ロイド (アメリカ女子代表)
#08 マルセル・ヌジェング (SCパーダーボルン07)
#09 フィリップ・メクセス (ACミラン)
#10 アレッサンドロ・フロレンツィ (ASローマ)


Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...