【動画】フレッジ、生まれたばかりの我が子に捧げるエラシコからのゴラッソ!


決定力の高さと正確なポストプレーを武器のフルミネンセ所属のブラジル代表FWフレッジ。
201509114_fred_s1
現在は31歳となりましたが10年ほどまえ、リヨンに所属していた時代の衝撃のゴールは今でも忘れられません。

我が子に捧げるゴール

20150914_fred_top
2005-06チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦リヨンvsPSVの試合で終了間際にみせたエラシコからのゴラッソ。このエラシコのスゴいところは相手の外側から交わしているところ。その後の豪快なシュートも完璧です。

しかも、この試合当日、赤ちゃんが生まれたフレッジはスタメン予定でしたが急遽ベンチに。後半から出場したフレッジは終了間際に完璧なゴール。おしゃぶりを咥えるパフォーマンスをみせ、生まれたばかり赤ちゃんに捧げるゴールとなりました。


動画はこちら(動画は後半にレアル戦で決めたゴールも入っています)


Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...