【動画】少しの工夫!ASモナコ・キーパーのトレーニングが凄い!!


20150716_monaco_top
少しの工夫が大きな違いを生み出す。そんな事を教えてくれる様なフランスの名門ASモナコのキーパー練習がユニークで凄いので紹介します。

以前、レアル・マドリードのコスタリカ代表GKケイラー・ナバスの練習方法(【動画】めちゃくちゃキツそう!レアルGKナバスのユニークなキーパー練習!)を紹介しましたが、今回もユニークなキーパー練習を紹介。

目の前で軌道が変わったり、イレギュラーバウンド等にも対応しなければいけないゴールキーパーの練習方法として、目の前に柵を置くという工夫。
この柵がイレギュラーを生み出し、ハードなゴールキーパーのトレーニングドリルを更に実践に寄せた効果の高いトレーニングに変化させています。

是非、キーパー練習の参考にしてみてはいかがですか?

動画はこちら

練習場の後ろの崖も、ボールの跳ね返りが読めないですし、ぶつけただけで崩れてしまいそうなくらいむき出しですね。

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...