【動画】太ってもテクニックは健在?ロナウドがチャリテーマッチでハットトリックを達成!

20日、12回目を迎えたUNDP(国連開発計画)の貧困のためのチャリティマッチ「マッチ・アゲインスト・ポヴァティ」がフランスのサンテティエンヌで開催され、サンテティエンヌのOBによる「サンテティエンヌ・オールスターズ」と「ジダン・ロナウド&フレンズ」が対戦しました。

この日一番の注目を集めたのは、かつて”怪物”と呼ばれ、レアル・マドリードなどで活躍した元ブラジル代表FWロナウド。

かつての面影が薄れる程に太ってしまったロナウドでしたが、いざ試合となるとそのテクニックは健在。ハットトリックの大活躍でスタジアムを沸かせました。
特に、レアルで銀河系軍団を支えたジダンとのコンビネーションからのゴールではその日一番の盛り上がりをみせていました。

ロナウドのハットトリックはこちら

Original:iKhoStyle7i HD

ジダン・ロナウド&フレンズには、親善大使を務めるジダン、ロナウドをはじめ、元フランス代表FWトレゼゲ、元ブラジル代表DFカフー、元スペイン代表DFフェルナンド・イエロ、元オランダ代表MFセードルフ、元チェコ代表MFパベル・ネドベド、元ナイジェリア代表MFジェイジェイ・オコチャ、元フランス代表GKバルテズ、元イタリア代表DFジャンルカ・ザンブロッタなどレジェンドがづらり。
一方、サンテティエンヌのOBには、現在チェルシーで活躍するフランス代表DFクル・ズマや、ドルトムントのガボン代表FWピエール・エメリク・オーバメヤンらが参加しました。

今回集まった支援金はエボラ出血熱の被害を受けた国々のために使われるそうで、ロナウドは「僕たちはプレーすることで人々を手助け出来ることに喜びを感じているよ。エボラ出血熱で大きなダメージを負った国や地域の方々が一刻も早く立ち直れることを願っている」とコメントしています。

なお、試合はロナウド氏がハットトリックを達成したものの、オーバメヤンの得点などで、「サンテティエンヌ・オールスターズ」が9-7で「ジダン・ロナウド&フレンズ」を下しました。

試合ハイライトはこちら

Original:iKhoStyle7i HD

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...