【動画】ディフェンダー必見!マスチェラーノの”ボール奪取力”と”危機察知能力”!!


20151020_maschelano_top
2014-15シーズン、3冠という偉業を達成したバルセロナではメッシ、スアレス、ネイマールの南米MSNトリオなど攻撃的な選手ばかり注目されますが、その功績にハビエル・マスチェラーノという男を忘れてはならない。

174cm、72Kgとそれほど恵まれた体格ではないマスチェラーノは元々中盤の選手ですが、システム変更や負傷者の続出などによりセンターバックへコンバートが当たり、今ではバルセロナ不動のCBとなっています。

マスチェラーノのストロングポイントは“ボール奪取力”“危機察知能力”。相手の攻撃の芽を摘むための危機察知能力やボールを持っている相手選手に対しての間合いの詰め方はもはや芸術品。わざとパスコースつくりパスを出させてボールを奪い取るところは本当にうまいなぁと思います。

そしてもう一つ強みなのが、ボールを奪ったあと確実に味方にボールをつなげるところ。相手の攻撃を止めるだけでなくそこから攻撃が始まります。2014-15シーズンのパス成功率は92%でイニエスタを抑え1位を記録。準優勝を果たしたブラジルワールドカップでも90%以上のパス成功率を記録し、マスチェラーノの貢献度の高さがよく分かります。

マスチェラーノのプレーは決して華やかでは無いかもしれませんが、マスチェラーノの凄みとかっこよさが集結した玄人好みの動画を紹介。

ディフェンダーにとってはたまらない動画です。


動画はこちら

Written by