【動画】カシージャスがハメスの助言を無視しPKを決められる!


2日、リーガ・エスパニョーラ35節セビージャVSレアル・マドリードの試合が行われ、レアルはクリスチアーノ・ロナウドのハットトリックなどの活躍で3−2で見事勝利しました。

この試合ハメス・ロドリゲスイケル・カシージャスのちょっと面白いシーンがありました。

0-2でリードしていたレアルは45分、セビージャにPKを与えてしまうとセビージャのキッカーはコロンビア代表でチームメイトのカルロス・バッカ。

ハメスは、コロンビア代表でチームメイトがPKを蹴る方向を予想しており、カシージャスの左側に蹴ると大きなジェスチャーでサインを送ります。
20150503_james_s1
しかし、レアルの守護神・カシージャスはこの助言を無視し、ハメスの助言と逆方向に飛び、バッカにゴールを許してしまいました。

カシージャスはハメスの助言を聞き入れていればPKをセーブできたかもしれません。ハメスはバッカに怒られないと良いですが・・。

試合ハイライトはこちら

Original:iKhoStyle7i HD

またこの試合でハットトリックを記録したロナウドは、得点ランキングでメッシを抜き単独トップとなると、リーガハットトリック数、レアルハットトリック数も単独トップとなる記録をたたき出しました。

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...