【動画】アトレティコがダービー制す!バイシクルシュートなどで4−0快勝!


7日リーガ・エスパニョーラ第22節アトレティコ・マドリードとレアル・マドリードによる“マドリード・ダービー”が行われました。

リーグ戦5連勝中で首位のレアルは、3位アトレティコに勝ち点7差をつけているが、今シーズン、アトレティコ相手に未だ勝ち星無し。スーペルコパ・デ・エスパーニャ、リーガ、コパ・デル・レイと計5試合対戦しているが、アトレティコに3敗2分と苦手とするチームです。

試合は一方的な展開に!

ホームのアトレティコは開始10分にトラブル。チームの中心コケが筋肉系のトラブルで交代を強いられます。
20150208_real_s1
しかし14分、アトレティコはフアンフランの右からのクロスをマリオ・マンジュキッチが折り返すと、走り込んだティアゴ・メンデスがゴール!ティアゴのミドルシュートはブロックに入ったDFの足の間とGKイケル・カシージャスの脇を抜けて無惨にもゴールラインを割り、アトレティコが先制します。

すると4分後の18分、アトレティコの勢いは止まりません。左サイドからギリェルメ・シケイラがクロスを送ると、ニアサイドのサウルが左足でバイシクルシュート。この素晴らしいいゴールにより、レアル相手にあっという間に2点をリードします。
20150208_real_top
アトレティコは67分、89分にも追加点を奪い4−0で首位レアル相手に快勝しました。

アトレティコのゴールチャンス5、枠内シュート10本に対して、レアルはゴールチャンス0、枠内シュート1本と内容でも完敗となりました。

ハイライトはこちら

Original:La Liga

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...