【動画】KINGカズ、J最年長ゴール記録を49歳3ヶ月24日に更新!


20160619_kazu_top
19日に行われた明治安田生命J2リーグ第19節、横浜FC×FC岐阜の試合でKINGカズこと三浦知良選手が自身が持つJ最年長ゴール記録を49歳3ヶ月24日に更新しました。

ホームでラモス瑠偉監督率いるFC岐阜を迎えた横浜FCは、2試合連続で先発にカズを起用。すると0−0で迎えた前半22分、右サイドからのクロスにカズがうまく頭で合わせゴール。

49歳でこのプレー。すごすぎる。

約1年ぶりとなるゴールで自身の持つJ最年長ゴール記録を更新したカズ。ヴェルディ黄金期と日本代表で共にプレーしてきたラモス瑠偉は監督として活躍する中、現役にこだわり、実力でスタメンを勝ち取り、結果を出す。本当にかっこよすぎます。

年を重ねるにつれて思うように体が動かなかったり、疲れが取れなかったりする中で、最高の準備を常にしているから出せた結果。本当にただただすごい。

Jリーグを、日本サッカー界を長年引っ張ってきたカズのゴール。あっぱれです。

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...