【感動】川崎F・大久保嘉人、3人の息子と共に坊主となった理由が感動的!!

201501012_okubo_top


今シーズン初めには気合いを入れるという意味でイケイケの髪型を披露した川崎フロンターレに所属する元日本代表FW大久保嘉人
20151012_okubo_s1
髪型には人一倍気を使っていた大久保でしたが11日、自身のインスタグラムで可愛い3人の息子と共に坊主姿になった写真を投稿し、その理由がとても感動的と共感を集めています。

安心してください、履いてます。 あれ?そこじゃない? 14年ぶりに坊主にしました。息子たちとともに。国見時代の自分を思い出してくれる人をいるのでは? これから寒くなってくるだろうにみんなで坊主にしたわけがあります。 今年の夏、妻が流産してしまい、胞状奇胎だったということがわかりました。手術もしましたが、術後の経過が順調じゃなく入院しての治療が必要になりました。奇胎後hcg存続症というみたいですが、この病気には抗ガン剤治療が必要みたいです。抗ガン剤の副作用で髪が抜けるかもしれないと聞き、そうなると妻がショックを受けると思いました。これからの入院や治療への不安を少しでも和らげれたらなぁと思い、子ども達と相談して坊主にしてみました。仮に副作用が軽く済んで、元々髪の多い妻が脱毛を気にしないで済むかもしれないけど、我が家のやんちゃ坊主の笑顔がとってもよく見えるし、何よりサッパリしましたー‼︎ そんなこんなで、みんなで乗り越えて冬にはもっと笑顔でいたいとおもいます!

大久保 嘉人さん(@yoshito13)が投稿した写真 –

大久保嘉人コメント

14年ぶりに坊主にしました。息子たちとともに。国見時代の自分を思い出してくれる人をいるのでは?
これから寒くなってくるだろうにみんなで坊主にしたわけがあります。

今年の夏、妻が流産してしまい、胞状奇胎だったということがわかりました。手術もしましたが、術後の経過が順調じゃなく入院しての治療が必要になりました。奇胎後hcg存続症というみたいですが、この病気には抗ガン剤治療が必要みたいです。

抗ガン剤の副作用で髪が抜けるかもしれないと聞き、そうなると妻がショックを受けると思いました。これからの入院や治療への不安を少しでも和らげれたらなぁと思い、子ども達と相談して坊主にしてみました。仮に副作用が軽く済んで、元々髪の多い妻が脱毛を気にしないで済むかもしれないけど、我が家のやんちゃ坊主の笑顔がとってもよく見えるし、何よりサッパリしましたー‼︎

そんなこんなで、みんなで乗り越えて冬にはもっと笑顔でいたいとおもいます!

抗がん剤治療の不安を少しでも和らげようととった大久保のこの行動。
家族を思う深い愛情、人劇的な素晴らしさに感動したファンから大きな反響を受けており、SNS上ではたくさんのイイねや励ましのコメントが寄せられています。

たくさんのゴールと笑顔で、奥様の一日でも早い回復を御祈りします。
20151012_okubo_s2

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...