【動画】規格外!スーパーミドルが武器のポール・ポグバ!


U-20杯最優秀選手、ゴールデンボーイ賞2013、W杯ベストヤングプレイヤー2014など、これまで若手に与えられる賞を独占してきた規格外の若手MFポール・ポグバ。若くしてユベントス、フランス代表の中心選手として活躍し、将来が最も期待される選手の1人です。

20141104_pogba_s1photo:Calcio Mercato

ポグバはギニア系に両親のルーツを持つフランス人で、2009年、16歳のときにル・アーブル(フランス)からマンチェスター・ユナイテッドの下部組織に入団。2年後の2011年にはトップチームデビューも果たしていましたが、2012年出場機会を求めて移籍金0でユベントスへ移籍。(この移籍にはファーガソン監督をはじめマンU首脳陣もかなりショックだったらしいです。)

ユベントス移籍後はものすごいスピードで成長し、今では不動のレギュラーはもちろん、スーパースターの階段を着実とあがっています。

武器は強烈なミドルシュート

188㎝、80kgと恵まれた体格と身体能力の高さに加え、ボールタッチの柔らかさも持ち合わせているポグバ。

パスセンス、守備能力、ボールキープ力、空中戦とMFとして必要なものを高水準で持っていますが、圧巻は強烈なミドルシュートです。

特にデビュー戦でみせた利き足でない足で放ったミドルシュート(動画6秒〜)とウディネーゼ戦で決めた強烈なミドルシュート(動画23秒〜)は思わず声を上げてしまいそうになるほどです。

ポグバがユベントスで決めた全12ゴールはこちら

Original:Juventus

ユナイテッドの教訓を経て

10月28日、ポグバはユベントスとの契約を2019年まで更新し、年俸は推定400万ユーロ(およそ5億5000万円)となった。これでユベントスとしてはマンUのように移籍金0でポグバを失うことはなくなりました。

20141104_pogba_s2photo:Calcio Mercato

また、ポグバは先日発表されたバロンドール候補23名にも選出されました。このままのスピードで成長していけば、夢であるバロンドール獲得が現実となる日も近いかもしれません。

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...