【動画】本田、長友先発のミラノダービーはメクセスのスーパーボレーで決着!本田はMOMに選出!


20150726_mexes_top
25日、インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)中国ラウンドが行われ、本田圭佑が所属するACミランと長友佑都が所属するインテル・ミラノのミラノダービーは1−0でミランが勝利しました。

本田と長友の両日本人が先発したこの試合、試合を決定付けたのは元フランス代表DFフィリップ・メクセスでした。

0−0で迎えた62分、ボナヴェントゥーラが蹴った左CKを、エリア手前中央でフィリップ・メクセスがダイレクトャンピングボレー。
イブラヒモビッチ顔負けのアクロバティックシュートはきれいにゴール左隅に突き刺さりました。

前半のみの出場となった本田でしたが、数多くのチャンスを演出し、この試合のマンオブザマッチ(MOM)に選出。トップ下のレギュラー定着に向けて良いアピールとなりました。

本田圭佑インテル戦タッチ集はこちら

Written by