【動画】レスター岡﨑、豪快ダイビングヘッドで移籍後初ゴール!開幕スタメンへ猛アピール!

今夏、シュトゥットガルトからレスター・シティに移籍した日本代表FW岡崎慎司が”らしいゴール”で移籍後初ゴールを飾りました。

ダイビングヘッドで決勝弾!開幕スタメンへ猛アピール!

1日に行われた親善試合、チャンピオンシップ(イングランド2部)所属のバーミンガムとの試合。
残り17分のところで投入された岡﨑でしたが、日本の点取り屋が結果を残します。

レスターは岡崎の仕掛けからFKを獲得。このFKから同点に追いつくと2-2で迎えた83分、
リヤド・マーレズが右サイドからクロスボールを送ると、ニアサイドに走りこんだ岡崎がダイビングヘッド。
豪快な逆転ゴールを叩き込み、試合を締めくくりました。

利き足は”あたま”とかたる岡﨑が”らしいゴール”で強烈なインパクトを残せたのではないでしょうか。

動画はこちら(動画は岡崎のFK獲得から)

岡﨑はプレミアで輝けるのか?

レスターは昇格したばかりの昨シーズンこそ14位と振るいませんでしたが、前線には多様なタレントを揃え、また新監督を迎えるなど、岡﨑にとってレギュラーが確約されているわけではありません。

しかし、13億円という移籍金が岡﨑に対する期待の表れであり、岡﨑の泥臭く献身的なプレー、そしてゴールへの嗅覚はプレミアでも通用することでしょう。

ブンデスリーガで旋風を起こしてくれたように、プレミアでも旋風を起こしてくれることでしょう。

今週末に開幕するプレミアリーグ。
数々の日本人選手が苦戦したリーグで岡﨑はどんな活躍を見せてくれるのでしょうか。

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...