【動画】ブンデス公式が選ぶ、岡崎慎司がドイツで決めたベストゴールTOP5!!


20150627_okazaki_top
ブンデスリーガではシュトゥットガルト、マインツと4シーズンを経験し、とてつもない成長を果たした岡崎慎司。

素晴らしいポジショニングと豊富な運動量、さらにゴールへ直結する動きだしに磨きがかかる事でゴールを量産し、今回のレスターへの移籍では移籍金は推定1000万ユーロ(約14億円)とヨーロッパ市場でも高評価を受けるまでとなりました。

ブンデス公式ではそんな岡崎がドイツで決めたベストゴールTOP5を選出。

動画でも分かるようにゴールへ直結する動き出しの精度はドイツで磨きがかかった事は間違いありません。また、決して綺麗なゴールを決めるイメージはない岡崎ですが、1位にはあのバイシクルシュートが選出!

岡崎慎司ブンデスリーガベストゴールTOP5はこちら

来シーズンからは戦いの場をプレミアリーグに変える岡崎。中田英寿、稲本潤一、香川真司など数々の日本人スター選手でさえ思った様な活躍ができなかったプレミアリーグでゴールを量産し、大活躍を期待しています。

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...