【動画】香川、背番号を23に変更!あの時の輝きをもう一度・・!

ドルトムントの日本代表MF香川真司が背番号を変更することが判明しました。

ドルトムントのオンラインショップで行われているユニホームの先行予約で来季の背番号が判明したもので、今季7番を付けた香川は全盛期に付けていた愛着のある”23番”に変更。
MFヨナス・ホフマンはレンタルに送り出された前に着ていた”7番”が返され、MFケヴィン・カンプルは”23番”を香川に譲った形で、自身は”44番”を選んだようです。

今季の香川はリーグ戦28試合5得点。決して納得のいくシーズンではありませんでした。
背番号を香川無双とも言われた全盛期の”23番”に戻し、心機一転、良いイメージで新シーズンに臨むことができるでしょうか。

ファンはあの頃のイメージでプレーしてくれることを切に願っています。

香川無双と言われていた頃のプレーはこちら

ブンデス公式が選ぶ香川真司のゴールTOP5

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...