【動画】復活の兆し!香川の2アシストでドルトムントが3連勝!

輝きを取り戻した香川

20日、酒井高徳と香川真司の日本人対決となったシュツットガルト対ボルシア・ドルトムントの一戦が行われ、アウェーのドルトムントは香川の2アシストなどの活躍により勝利しました。

香川は前半25分にWピエール・エメリク・オーバメヤンのゴールをアシストすると、追いつかれて迎えた39分にもMFイルカイ・ギュンドガンのゴールをアシスト。2点目のアシストとなったヒールパスは完全にシュツットガルトを翻弄し、香川の輝きが戻ってきたように感じました。

24日には欧州CL決勝トーナメント1回戦第1戦のユベントス戦を控えていることから、香川は後半24分に途中交代。

後はなんとしてもゴールが欲しい。ゴール自体は昨年9月13日フライブルク戦遠ざかっています。CLユベントス戦では是非ゴールを期待したいです。

試合ハイライトはこちら

Original:world sports

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...