【動画】ベイルFKブチ込みEURO初得点!ウェールズが初出場対決を制す![EURO2016]

11日、EURO2016グループリーグB組ウェールズvsスロバキアの試合が行われ、初出場対決となったこの試合は2−1でウェールズが勝利しました。

試合は10分、ウェールズの絶対的エースのFKが炸裂します。相手陣内中央、約23メートルのところでFKを得ると、キッカーはレアル・マドリーでも活躍するうFWガレス・ベイル。ベイルはC・ロナウドを彷彿とするような仁王立ちの構えから左足を振り抜くとドライブ回転がかかったボールはゴールに突き刺さりました。

コースこそ少し甘く見えるシュートでしたが、キーパーとの駆け引きの段階で勝負あり。ベイルは自身としてもウェールズとしてもEURO初となる歴史的ゴールとなりました。

実際この蹴り方であのドライブ回転はやばいです!!

試合は、60分スロバキアのオンドレイ・ドゥダのゴールで同点に追いつきましたが、80分にウェールズがアーロン・ラムジーのアシストからハル・ロブソン・カヌが決勝点を奪い2−1で勝利しました。


試合ハイライトはこちら


Written by