【動画】”王様”の称号を得た20世紀マンU最高選手!エリック・カントナ!


20151026_cantona_top
サッカー史上、ブラジルのペレとともに”王様”の称号を与えられた男。フランスのレジェンドであり、マンチェスター・ユナイテッドなどで活躍したエリック・カントナ

伝統の背番号7をまとい、元祖と呼ばれている襟立てスタイルでプレーしたカントナの姿は、今もなおオールド・トラフォードのファンの目に焼き付いています。

屈強なフィジカルと繊細なタッチ、豪快なシュートなどカントナが魅せるファンタジーはもちろんですが、カントナはプレー以外でも注目を集めます。
スタンドのサポーターに向けてカンフーキックを放った場面は今でも語り継がれる伝説の1つ。
20151026_cantona_s1
マンチェスター・ユナイテッドで20世紀最高の選手に選ばれ、”王様”の称号を得た、その風格漂う存在感。そしてファンタジー溢れるプレーをお楽しみください。


動画はこちら

Shun

Shun

静岡県出身。小学校から大学まで16年間本格的にサッカーを続ける。大学ではスポーツ科学を専攻し、イギリスへのサッカー留学も経験。サッカーの魅力を独自の視点から伝えることで、日本サッカーの発展に少しでも貢献したい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

You may also like...